定期テストの結果がとても悪く悩んでおります

○ まじろお様

「来年受験の中2女子の母です。受験で検索中に、貴HPに出会い、興味を持ちました。思春期のいろいろな個性のお子さんの様子を知ることで、参考にさせていただきたいです。」

あまり目立たないHPではございますが、興味をお持ちいただき誠にありがとうございます。様々なご家庭の様子を通して、少しでもご参考にしていただけるところがありましたら幸いです。


○ ひろママ様

「中1男子の母です。親子でやる気が空回りしています、、、」

親御さんの空回りは多いのですが(笑)、お子さんもとなると心配ですね。頑張りが成果につながるよう、参考にしていただければ幸いです。


○ のり様

「楽しみにしています!」

楽しみにしていただき恐縮です。少しでもご期待に添えるよう、精進して参りますね。


○ ゆゆぽん様

「これから、よろしくです!!中一です。2学期から、成績が下がると聞き、何としてでも上げなければと思い、登録させていただきました。私が狙っている高校は、偏差値、65です。これから、頑張ろうと、思うので、よろしくお願いします!!」

ブログと違い、メールマガジンのほうは完全に保護者向けになっているため、生徒の方に役立つ内容があるかどうか・・・(笑)
それはそうと、中1の今の時期から目標がはっきりしているのは頼もしいですね。夏休みもうまく使って、2学期以降も頑張ってください。


○ クッキー様

「勉強方法も勿論知りたい情報ですが、それを受け入れる土台つくり心や関係の安定が先かと毎日模索中の不器用な母です。毎日一喜一憂変わらぬ現状に途方にくれて孤独に哀しくおもうことも多い日々ですが心から子どもの自立と成長を願っております。思春期の「子育て」は親が見方を変えもう一度親自身が育ち直す時なのかもしれませんね、まだまだ出口も見えておりませんが学び直し親子で成長したいです。」

日々の子育ての中で、不安や孤独を感じる瞬間もあるとは思いますが、ここには同じ思いの方々がたくさんおられます。そして、おっしゃるとおり、この時期はお子さんだけでなく、親御さん自身の成長が問われる側面もありますよね。卒業までまだまだ長丁場ですが、お子さんを自立と成長へと導くためのお供にしていただけましたら幸いです。


○ うさぎ様

「初めまして。息子の成績の事で悩んでいたところ、このサイトを見つけました。共感する事とともに教えられる事が沢山ありました。楽しみにしています。」

共感いただきまして、誠にありがとうございます。悩みが少しでも軽くなるよう、そして、引き続き楽しみにしていただけるよう、良い内容がお届けするべく頑張って参りますね。


○ アヤ様

「中一の息子が英語に極端な苦手意識を持ち、一緒に勉強しようとするものの、反抗期に入ったのもあってなかなか勉強に向かえません。発達障害(アスペ)もあり、スペルと発音が違うところにこだわったりしてなかなか覚えられない状態です。私と勉強してもバトルが勃発するし、塾へ…と思っていますが、これまた塾への極端な拒否感があり難しく、どうしたものかとブログ検索でたどり着きました。何より反抗期への対応が難しいので会員になって読ませていただきたいと思いました。」

ただでさえ難しい反抗期に、発達障害のお子さんの勉強をご家庭で教えるのは、大変なことが多いと思います。
ちなみに、スペルと発言の違いにこだわるような場合は、逆に正しい法則性を教えてあげれば、飲み込みが早くなるような場合もあるため、そういったところを塾で教わるのは1つの方法です。ただ、塾もまともに対応できるようなところがまだまだ少なく、仮に拒否感がなかったとしても、良い塾に巡り会える可能性はあまり高くありません。
塾か家庭かは悩むところですが、いずれにしても、お子さんに合ったやり方と関わり方を見つけていってくださいね。


○ かみ様

「中学1年男子です。定期テストの結果がとても悪く悩んでおります。ケアレスミスが大変多いです。なんでも取り掛かりが遅いのです。集中力が続かない。本人は悪い点数を取っても気にしていない様子。忍耐力がない。私の育て方が悪かったのは仕方がないのですが。」

定期テストの結果が「少し悪い」ならともかく、「とても悪い」場合は、ケアレスミスでは無い可能性が高いです。(つまり、実力不足ですね)
過去の育て方を悔やまれるお気持ちも分かりますが、過去を振り返っても今は変わらないですし、今の育て方が未来を作ります。ぜひ前向きに、今からつけられる力を、できる範囲で育てていってあげてくださいね。