反抗期で受験意識が乏しい

○ やこ様

「中学1年息子の母です。」

ようやく定期テストが終わり、中学校で初めての夏休みですね。部活などで大変なことも多いかと思いますが、頑張ってくださいませ。


○ ラベンダー様

「中1、中3の母です。勉強をやる気がない、部活もやる気がないと、覇気がない子供たちにやるせない気持ちになり、つい口うるさくいってしまいます。メルマガ読ませていただきます。」

覇気が無いのは、本当に困りものですよね。勉強よりも運動よりも、まずは「生きる気力」のようなものが第一であり、そこを育てる事こそが教育の本来の目的の1つです。ご家庭での関わり方において、少しでも参考にしていただけるところがありましたら幸いです。


○ at様

「困ってます。。。」

大変お困りのご様子ですね。メールセミナーやブログ記事も参考にしていただきつつ、少しでも状況改善に役立てていただけましたら幸いです。


○ はな様

「子育てをしていく時に 不安になる時のパワーにさせて頂きます。」

不安な時のパワーにしていただけるとは光栄です。本当にそうあれるような記事がお届けできるよう、精進して参りますね。


○ maru様

「自宅で親と子でじっくり勉強に取り組む事を理想としつつ、取り組み方が分からずこのサイトに辿りつきました。一つ一つゆっくりと読み進めていきたいと思います。」

親子でじっくりと自宅学習で完結できるのは理想的な姿ですよね。ブログ記事は大量にあるだけに、ヒントにしていただける部分もあるかと思いますから、少しずつ読み進めていただければ幸いです。


○ まー様

「公立中学校1年生をもつ保護者です。中学の勉強法などよく参考にさせて頂きています。今現在、大学入試のことを考えて、中学数学を参考書や問題集を使いながら独学で先取り学習が出来るものなのか悩んでいるところです。」

いつも参考にしていただきありがとうございます。大学入試を見越した先取り学習は可能ですが、学校や塾に聞いても無理ですから、むしろ独学でするほうが良いでしょう。ただし、今の学習内容を犠牲にしては意味が無いため、そちらを余裕でこなす学力も身につけていってくださいね。


○ やま様

「先生のコメントを拝見して、目からうろこです。これからの子育てや教育に役立てたいです。」

目からうろことは、嬉しいお言葉をありがとうございます。ぜひとも役立てていただけるよう、内容にも磨きをかけて参りますね。


○ マキりん様

「中学生の勉強法や思春期のことについて検索していて、たどり着きました。ブログ過去記事も読んで、学ばせて頂きたいと思います。よろしくお願い致します。」

こんな有名とは真反対のブログに辿り着いていただき、誠にありがとうございます。ブログ記事も合わせて役立てていただけるのは、作者としても誠に幸いです。こちらこそ、今後ともよろしくお願いいたします。


○ こう様

「中学3年 反抗期 受験意識が乏しい」

この時期、受験意識の乏しさに苦しまれているご家庭は毎年とても多いです。ただ、いきなり生徒が自発的に目覚めることは少ないですから、いかに意識付けをするかといった、関わる周囲の大人の側の力量も求められているのが真実です。少しでも参考にしていただけるところがありましたら幸いです。


○ こてち様

「違うアドレスでメール頂いております。アドレス変更の方法が分からず、新アドレスで登録させていただきます。よろしくお願いします。」

わざわざ再登録をいただきまして、誠にありがとうございました。今回はすでに処理を済ませましたが、アドレス変更は一番上の目立つところにある「ご利用方法のご案内」の2つ目にございます。もし次も変更されることがあれば、そちらをご利用くだされば幸いです。